ログ取るの大事。

開発環境

Xcode: Version 11.5 (11E608c)  
Apple Swift version 5.2.4 (swiftlang-1103.0.32.9 clang-1103.0.32.53)
Target: x86_64-apple-darwin19.5.0

セットアップ

Firebase を iOS プロジェクトに追加する

ステップ 5: アプリで Firebase を初期化する にて、 import しているのは Firebase だが、手元で FirebaseApp が使えなかった。
FirebaseCore に変更したところ正常に動作することが確認できた。

import FirebaseCore

ログ取得処理を埋め込む

import FirebaseAnalytics

// 省略

@IBAction func one(_ sender: Any) {
    // UIButton に紐づく処理

    // ログ取得処理の埋め込み
    Analytics.logEvent(AnalyticsEventScreenView, parameters: [
        AnalyticsParameterItemID: "button-1",
        AnalyticsParameterItemName: "button-1",
        AnalyticsParameterContentType: "cont"
    ])
}

UIButton押下時のログ取得処理を埋め込みたい場合、上記のように記述する。

ログ取得の確認

DebugView で1分毎にログ取得の確認ができる。

参考